理事長挨拶

土地改良の目的は、一つは生産性の向上のため必要な水を安定してとどけ、いらない水は速やかに排水することができるようにすること、これが原点です。
もう一つは労働生産性の向上のため近年の多様な機械化、自動操縦などの作業現場の著しい労働投下時間の減少に対応するための区画整備、乾田化、農道整備が喫緊の課題となります。
これらのことは、農村地域の環境保全に、豊かな田園環境形成に阻害するものであってはならない事は当然であります。
平成30年の9月6日未明震度7の地震に遭い37名という多くの同朋を失い途轍もなくこの世のものとは思えない惨状を体験して早1年4か月近くなりました。
失ったものは多大でありますが、あらゆる機関、組織、団体、個人の暖かい支援は、このぬくもりは当事者にしかわからない体験であり貴重な財産と受け止め今後の活動の糧といたします。

令和2年1月1日
厚真町土地改良区理事長 山田 英雄

沿革

年月日許可内容許可番号
大正10年11月10日当麻内土功組合 設立認可内地第628号指令
昭和18年8月1日厚真土功組合 設立認可未土第149号指令
昭和27年7月1日厚真村土地改良区設立北組第111号指令
昭和28年11月1日地区編入認可28土改第2946号指令
昭和55年2月23日維持管理計画変更認可管指第19号指令

概要

位置と地勢

本土地改良区は、胆振管内の東部に位置し、北緯42度43分にあり、東西17.3km南北31.4km、東北西は山林に囲まれ、南は太平洋に面し、南北に長斜形となり、その中央部を厚真川が各渓流を合せて太平洋に注いでいる。
この流域に水田が形成され、一部畑地が混在している。
又、本町の南東に隣接するむかわ町との境界を流下する入鹿別川を水源とした地区を含めている。

地区・地積

○関係町厚真町、むかわ町
○賦課面積3,348.64ha(平成30年度末現在)

運営

〇組合員数661名(平成30年度末現在)
〇 総代数35名(令和元年12月現在)
〇 役員理事9名、監事3名( 令和元年12月現在 )
〇 職員など職員8名、嘱託4名、出向1名、臨時1名

組織図

主な表彰

年月日表彰・内容
昭和36年10月3日道土地連会長賞(土地改良事業推進団体)
昭和39年2月20日道土地連会長賞(土地改良事業推進団体)
昭和43年3月26日北海道知事賞(経営合理化団体)
昭和45年5月28日全国土地連会長賞(経営努力団体・銅賞)
昭和61年3月25日全国土地連会長賞(運営向上団体・銀賞)
平成12年3月28日道土地連会長賞(土地改良事業推進団体)
平成17年4月22日北海道知事賞(道営朝日地区・農用地等集団化事業)
平成18年3月28日全国土地連会長賞(管理運営向上団体・金賞)
平成20年3月26日北海道知事賞(道営富野地区・農用地等集団化事業)
平成21年8月20日21世紀土地改良区創造運動北海道大賞
平成24年3月27日全国土地連会長賞(農業生産基盤整備部門・道営富野地区)
平成26年3月27日 北海道知事賞(道営美里第2地区・農用地等集団化事業)
平成28年3月25日 農林水産大臣賞(優良土地改良区)

歴代理事長

氏名就退任年月日
初代井上 正則昭和27年7月1日~昭和27年9月22日
2代藤沢 長俊昭和27年9月23日~昭和31年11月27日
3代加賀谷 与市昭和31年11月28日~昭和33年11月24日
4代石井 善蔵昭和33年11月25日~昭和35年12月27日
5代井上 正則昭和35年12月28日~昭和47年7月15日
6代石井 善蔵昭和47年7月16日~昭和50年6月24日
7代藤沢 長俊昭和50年6月25日~昭和51年12月27日
8代蛇池 久一郎昭和51年12月28日~昭和59年12月27日
9代新飯田 栄治昭和59年12月28日~平成4年12月27日
10代石井 一義平成4年12月28日~平成16年12月27日
11代山田 英雄平成16年12月28日~現在

維持管理施設